about me

  • aboutme
  • 管理人:nora
    黒猫のオペラさんと旦那と基地の町•福生で気ままに暮らしております。
    趣味:映画・読書・料理・カメラ…etc.
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

楽天市場

無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011.11.30

コストコ

また、コストコ行ってしまいました…。
今月、買いすぎで家計がピンチであります。

Imgp0636

要冷蔵のものは写真に入ってませんので、あしからず。

ブラックペッパー(グラインダー付き) 438
純乳脂40ホイップ2P         599
ネスカフェクラッシック2P       828
ヌテラ400g             458
オーブンペーパー30cm×50m    768
ニュークレラップ30cm×50m3P   980
デルモンテカットトマト400g×6   599
丸大薄塩ベーコン           888
丸大粗挽きウィンナー         898
CPチキンナゲット1kg         658
栃木産コシヒカリ 10kg       3,268(クーポン使用)
チーズ海苔巻きあられ450g     960(クーポン使用)
50ピースハンガーセット      1,428

合計                                           12,770

お米だけ買うつもりだったのに…。
一体、何故こんなことに…?

 

2011.11.29

けんちんうどんorけんちんそば

けんちんうどんが猛烈に食べたくなってしまい、
NOMAKUの大きなお鍋でけんちん汁を作りました。

Imgp0615
カトキチの冷凍うどんも買い、準備万端で、
旦那に『けんちんうどん作るよ』と伝えると…
『けんちん…そば!!』との事…。

言い争った結果、旦那のそばへの熱い想いに負け、
渋々けんちんそばを作る事になりました。

ところが…
家にそばをきらしている事実が発覚。
しょんぼりする旦那に
けんちんうどん勝利の舞いをお披露目して
頭突きを喰らいました。

Imgp0638
今夜はそんなけんちんうどん。
具沢山で温まります。

飯島奈美さんのレシピで真面目に作ったので
丁寧なお味になりました。

2011.11.27

カオマンガイ

週末、10km走って程よくお腹の空いた状態で
カオマンガイのランチに行ってきました。
以前の記事はこちらこちら

あまり記事にはしておりませんが、
実はこちらは頻繁に行ってる、大好きなお店なんです。
家から5分の所に、こんな美味しいタイ料理のお店があるって
私たちは本当に幸せもんです。

Imgp0633
前回の記事の時と全く同じメニュー頼んじゃいました。

Imgp0621
コーラのLサイズがついてくると言えば…

Imgp0631
グリーンカレー(お替わり出来ます!)1,000yen

Imgp0628
カオマンガイ(スープ付き) 850yen
甘酸っぱいタレに病み付きの
パクチー大好きパクチージャンキーです。

夏にここに来ては、『やっぱ夏はタイ料理だわぁ』と言ってましたが、
今回は『冬は冬で、タイ料理だねぇ』と思いました。
結局、年中食べたいタイ料理な訳ですよ。

2011.11.26

クロワッサン

ついに、ついに、ついに…
クロワッサンに挑戦です。

デニッシュ生地がやっぱり難しい。
バターを折り込んでいくんですが
バターが端からニルニルニルニルと出てきてしまい
何度も『もう無理ばい…』と思いながら作りました。

Imgp0613
んで、焼き上がり。一応、クロワッサンのつもり…。
巻き終わりをしっかりくっつけないと
ほどけてきちゃうんですねぇ。

レシピのおかげか、デロンギオーブンのおかげか、
味はさっくり美味しく出来ました。
でも、使用したバターの量を考えると…コワイ。


相変わらず、手ごねパートはMKくんにおまかせです。
こちらのレシピだとクロワッサンが10個出来ますが
デロンギオーブンで一度に焼けるのは8個が限界。
半分づつ焼いたり、工夫が必要です。

2011.11.25

Anylock(エニーロック)

パン作りにはまって以来、
保管すべき食材(特に粉類)が
脅威のスピードで増えてきております。
テープや輪ゴムやクリップで口を止めて、
さらにジップロックに入れたりしてましたが…

良いもの発見!!

Imgp0609

Anylock(エニーロック)!!

使い方の説明は難しいんですが
袋を折ってね、Anylockをスルスルスルーっとね…
いや、無理だ、説明出来る気がしねぇ。

クオカさんのAnylockの商品ページが分かり易いんで
各自確認願います。

3号と4号の3本セットを購入したのですが
あまりに使いやすいので
2号と5号も追加購入しちゃいました。

やっぱ、売ってたか…何でも売ってるamazon恐るべし…。

2011.11.24

サッポロ一番塩らーめん

最近、家に甘いものしかない。
私がパンばかり焼いているからでしょうか?

『何かしょっぱいもんでも食いたいわ』ってな土曜の昼には…
サッポロ一番塩らーめん。

Imgp0596

皆さん、何をのっけます?

私のお気に入りの食べ方は、麺の上にとろけるチーズをちりばめて、
その上に野菜を何でも適当にのっけちゃいます。
但し、海苔、コーン、白髪ネギはマストですよ、私の好物だからね。
たまに梅干しを入れたりもします。
今回はトマトの酸味があるんで、梅干しはパス。

いろいろのっけるとボリュームが出るので
二人分を1.5袋で作ります。
一人の時は半袋で足りちゃいます。

サッポロ一番塩らーめんは何でも受け入れてくれる
母なる海の様に懐の深いラーメンですな。



2011.11.23

ブリタ

コストコでブリタを買ってみました。

Imgp0580

本体+カートリッジ1P(2,898円)と
カートリッジ(8P)(5,158円)。
全部でカートリッジ9Pで18ヶ月もつので
本体も入れると1ヶ月約448円かかる計算。
カートリッジだけで考えると、1ヶ月約322円。
まぁ、安いですね。

Imgp0581

説明書通りに最初の数回の水は捨てて、
3回目の濾過後、早速飲んでみると…

『…っ!?…や、やべぇ…全然分からん…』
ダメでした、わたくし、何の違いも分からない人間でした。

このままじゃ終われないので、
眠っていた旦那に無理矢理水を飲ませて感想を聞くと…
『…うぅ…分からん…』とのお答え。
まさか夫婦で分からんちんだったとは…困った。

起きてきた旦那に
『ちょっと水道水と飲み比べてごらんよ』と言うと、
『いやだよ。自分で飲めよ』との回答。
軽く無視して、水道水とブリタ水を入れたコップを差し出すと
匂いをかいで飲む旦那。まぁ、なんて素直な子…。
そして、『こっちが水道水だ!』と言い当てました。
確かに、水道水は少し臭う。ブリタは無臭。

あと、ブリタ水で紅茶やお茶をいれると
口当たりが良くなっている様な気がしないでもない…
ので、一応、使い続けてみようかなぁ、という所です。

ただ、今回、水道水をちょっと飲んでみたら…
みなさん、福生のお水は意外と美味しいよ!
ブリタ水より少し臭うけど、味はそんなに悪くないと思う。

『ブリタ、絶対、お勧め☆』みたいな記事が書きたかったのに
歯切れの悪い記事になってしまったよ。


コストコ以外で買うなら、この型が良かったなぁ。
冷蔵庫にすっきり収まりそう。

2011.11.22

プチフランスパン&キッシュ&ロールキャベツ

先週末はプチフランスパンを焼きました。

Imgp0584
こ、これは…
どうか自画自賛をお許し下さい。
驚愕です、驚愕の美味さです。

普段、私の焼くパンを『普通のパン☆』と言う旦那も
このフランスパンには、ガクガクプルプル…。

パン屋さんでフランスパンの焼きたてを食べたら
もっとずっと美味しいのでしょうけど、
なんせフランスパンの焼きたてが初体験だったもので
旦那と二人、パンを見つめてガクガクプルプルしまくりです。

Imgp0592

早速、夕飯に登場です。
皮が半端なくパリッパリで、中がモッチモチで、
あぁ、もう、一体どうしてくれようか?
何か、もう、ちぎって、投げてやりたい。

Imgp0588

久しぶりにキッシュ。
冷凍パイシート使用で
具は冷凍してあったキノコいろいろとベーコン
たまねぎ、ほうれん草、コーン、トマト。

Imgp0591

旦那の実家でくすねたロールキャベツ。
お義母さん、美味しすぎです。


手ごねパートはHBにおまかせで作りました。
プチフランスパンが10個、
デロンギオーブンで一度に焼けます。

2011.11.20

コストコ購入記録&返品チャレンジ

まずは、コストコ購入記録から。

Imgp0579

・チキンの缶詰           938(クーポン使用)
・シミ抜きスプレー リゾルブ    798
・地中海シーソルト         318
・ジョニーズガーリックシーズニング  618
・ブリタ(カートリッジ1P)     2,898
・ブリタカートリッジ6P+2P     5,158

合計               10,728

今回は珍しく初挑戦のものばかり。
気に入ったものがあれば、商品レビューでも書きますね。


さて、今回、コストコに行った真の目的は…
『コストコで家電の返品できるかな?』チャレンジなんです。

福生に引越して初めての冬の一昨年、
コストコでパネルヒーターを2台購入したのですが
パネルヒーターの売りである『陽だまりの様な暖かさ』では
我が家は凍死しそうな程寒く、電気代だけが高くつき、
結局、他の暖房器具に頼る様になり、
パネルヒーター達は使われずに押し入れにしまわれました。

押し入れの一等地を占めるパネルヒーター達を見る度に、
ヤフオクで売らなきゃなぁ…と思いつつ
面倒でダラダラと先送りにしてきたのです。

ところが、最近、コストコは全品返品可能で
PC以外は特に期限もないらしいという事を知り、
さすがに一昨年のものではダメかもしれないけど、
一応チャレンジしに行ったのです。

製品・保証書・箱・部品の全てを持って、
カウンターでコストコカードを出して、返品の旨を告げると
返品理由と購入時期を聞かれ、購入データを調べてもらい、
…全額返金していただけました…。

なんと、まぁ、あっさり…。
商品が悪い訳でもコストコが悪い訳でもなく、
完全にこちらサイドの返品理由なのに…。

何でも返品すれば良いという訳じゃないけど
検討して買って、それでも合わなかった場合は
返品出来ると思えば、安心して買えますよね。

ますますコストコが好きになりました。

 

2011.11.19

いろいろきのこのパスタ&ドリア

旦那がアメリカ出張に行ってしまったので
先週はずっとひとりゴハンでした。

いろいろきのこのクリームパスタ。
生クリームがなかったので、牛乳で。
あっさりしたクリームパスタになりますね。

Imgp0561
ソースが余ったので、次の日はドリアにしてみました。

Imgp0572
でも、ホントは和食が食べたい。
けど、作るのが面倒なのです。

2011.11.17

マーブルチョコパン&シナモンロール

相変わらず、パンを焼いております。

まずは、鼻息も荒くマーブルチョコパンに挑戦。
これ、チョコシートから作るんですっ。
何か本格的なニオイですよ。

Imgp0526
きっと失敗すると思っていたら、あっさり出来たチョコシート。
チョコシートって意外と簡単なんですねぇ。

そして、メインの成形なんですが、写真はありません。
だって…
パン生地でチョコシートを包んで、伸ばして、
折畳んで、伸ばして、折畳んで、伸ばして…
もう、いっぱいいっぱいだったんです。

Imgp0531

はい、いきなり、焼き上がり。
それっぽいじゃないの。

それじゃぁ、切ってみましょうか…

Imgp0532

じゃ、じゃーん!
…ん?…あ、れ…?
なんか思ったのと違う…。
もっと細かいマーブル模様を期待しておりました。
…まぁ、別にいいか。

さて、今日は、シナモンロールにも挑戦。

シナモンロールは以前に
何を思ったのか手ごねで作っています。
その記事の中で、(記事はこちら
『パン作りにはまっちゃいそう♡』的な事をほざいておりますが、
ちゃんちゃらおかしい。
『あなたが、実際パン作りにはまるのは2年後の事ですよ。』
とコメント欄に書き込んでやりたい。 

今回は生地作りはHBにおまかせです。

Imgp0535

んで、成形。
ちょっとだけ生地の扱いが分かってきた(気がする)。
シナモンとグラニュー糖をまぶして、レーズンを散らして
グルグル巻いて、6等分したら…

Imgp0537
スクエア型に並べて、霧吹きをして、
かたくしぼった布巾をかぶせて
30分程休ませてから、焼くっ!

今回は、デロンギくんの登場です♪
ただ、デロンギくんは高さがないので
パンがあまり膨らみすぎると、上が焦げそうで心配…。
そんな私の心配を他所に、グングン元気に膨らむパン達…。
『おまいら、いったん、落ちつけ!』と念じながら見守るも、
この時間は無駄だと気がつき、アルミホイルをかぶせました。

Imgp0540
んで、その焼き上がりがこちら。
無駄な時間が少しあったので、
ちょい焦げたけど、まぁ、許容範囲。

Imgp0556

お義母さんお手製の絶品リンゴパウンドケーキと一緒に
シナモンロールとマーブルチョコパンが朝食に登場です。

シナモンロール…美味しいんだけど、
1ブロックの量が半端ない。
旦那も私もシナモンロールでお腹いっぱい。


マーブルチョコパンは、
『ホームベーカリーで作るおやつパン・おそうざいパン』より。
不器用なので、おおざっぱなマーブル模様になったけど
味は美味しいです。HBで完結するレシピです。

シナモンロールは
『かんたん手ごねパン』のベリーロールパンのレシピの
ブルーベリーをレーズンに替えて作りました。
肝心の手ごねの部分をHBにやらせてしまいました。
今度は分量を減らして、スクエア型を使わずに焼いてみよう。

2011.11.16

薪釜屋Rookie(ルーキー)

日曜の夜の外食が定番化しております。
きっと誰かがパン焼いてばっかだからだね☆

今回は未開拓のお店に行こうじゃないのという事になり
東福生の『薪釜屋Rookie』さんにお邪魔してみました。

こじんまりとした雰囲気の良いお店です。
この日は満席でした。行かれる方は要予約かもですね。
スタッフさんが丁寧にお勧めメニューの説明をしてくれます。

とにかく、ビールとワインで乾杯です。

Imgp0515
きのこのソテーサラダ(680yen)

きのこのサラダって、あると絶対頼んじゃう。
このサラダはベーコンがまた美味いです。

Imgp0517
マリナーラ(1,200yen)

お店のお勧めはマルゲリータの様ですが
最近はすっかりマリナーラにご執心なんです。

周りの耳?の部分がモチウマです。
岩塩・バルサミコ酢・オリーブオイルを
つけて食べられるのが嬉しい。

Imgp0519

これは…鶏…鶏の…ハーブ…釜焼き…
あれ?オーブン?…ロ、ロースト?…
あぁ、もうダメだ、全然覚えてない。

この日の黒板メニューに書いてあったアレです。各自お確かめ下さい。
とにかく、パリっとジューシーで美味しかった。

Imgp0520
ぐだぐだレポートですみません。
今度はランチでお邪魔しますね。

 

2011.11.15

コストコ

久々にコストコの購入記録です。
面倒になってしまい、ずっとサボっておりましたが、
次回の買い物時に便利なので復活。

Imgp0488

・バスティッシュ 36ロール      1,898
・バウンティ 12ロール            2,288
・クリネックスティッシュ10P  498
・ソックス                               998(クーポン使用)
・着圧タイツ                         1,098(クーポン使用)
・ニュークレラップ 3P              728
・リステリン バラエティパック  1,528(クーポン使用)
・バター 450g                      688
・タイド                               2,248
・マセズ プレーントリュフ        958 × 3

・会員更新費                          4,200

合計                                    19,046

期間内にメンバーシップを更新した特典が今年は一日招待券でした。
去年はクーラーバッグ、一昨年はさくら卵(20ヶ)だったのになぁ…。

Imgp0487
初購入のマセズ プレーントリュフ。
お義母さんが、お友達からもらって美味しかったと言っていたので、
お義母さん宅用に2ヶ、ついでに我が家用に1ヶ購入。
(どさくさにまぎれて購入成功!!)

Imgp0503
濃くて、美味しいです。
ただ、旦那の管理下に置かれた為、
好き勝手に食べる事が出来ません…。

そして、購入にかなりの勇気を要したバウンティのキッチンタオル。
だって、2,288円もするんだもの…。
クーポンがある時に購入するのがベストですね。

Imgp0568
特徴は、とにかくでかい。
右の日本の通常の物と比べて、この大きさ。

Imgp0570
巻きの厚みだって、こんなに違う。
我が家は無印のキッチンペーパーホルダーを使っているのですが
厚みがギッリギリでした…。危なかった…。

使用感は、日本のキッチンペーパーと比べて、非常にタフです。
水に濡らしてしぼっても、やぶれない。
数回使って、最終的に流しやゴミ受けを拭いて捨ててます。
さらに、ミシン目の間隔が狭いので、小さく使えて便利。

Imgp0504
マイナスポイントとして、絵柄がない方が私は良いなぁ。
これは好みの問題ですが。
あと、12ロールもあるので置き場所に困ります。
我が家は洗面所の一角が完全に占拠されました…。

Imgp0505
占拠と言えば…
カークランドのトイレットペーパー(36ロール)も場所をとる。
殺風景な我が家のトイレが…何だか派手になってしまった。


それにしても、amazonって何でも売ってるのね…。

2011.11.13

オレンジショコラ&黒ゴマとピーナッツクリームのパン

もう、作るまでもなく、美味しいでしょ。
オレンジピールとチョコチップの組み合わせって…
ため息でちゃうよ、オレンジショコラ。

Imgp0475
焼きたてはもっと高さがあったのだけど
型から出したら、みるみるしぼんじゃいました。

Imgp0477
レシピ本の写真はもっと高さがあるから、何か失敗したのかも。
とても柔らかくて、鉄板の美味しさでした。今後も絶対作ります。

それから、黒ゴマとピーナッツクリームのパン。

Imgp0479
『ピーナッツクリームの脂分はパンを伸びやかに焼き上げる』そうです。
なるほど、確かに高さがあって、安定感のある感じ。

Imgp0481
冷蔵庫で眠っていたSKIPPYのピーナッツバターを使いました。
SKIPPYのピーナッツバターは意外と甘みがないので、
バナナを挟んでトーストして食べたりもしますが(こんな感じ)
その他には出番がなくて、余り気味だったので、このレシピは嬉しい。

Imgp0484
黒ゴマの食感とピーナッツの香りがたまらんです。
やっぱり、甘みがあまりないので、ハチミツ投下。


まだまだまだまだ作りたいレシピが満載で、
もう、いったい、一日に何回焼けば良いのでしょう…。ふぅ…。

旦那作・パスタ

私がパンしか焼かないので
旦那が夕飯を作ってくれました。

Imgp0512
舞茸とほうれん草とブロッコリーのパスタと蒸し野菜。
たっぷりの浅葱がポイントの様です。

とても美味しかったです。ありがとー。
お礼に明日もパン焼くね☆

2011.11.12

渦巻きレーズンパン

最初に謝っておきます。

パンばっかり焼いていて、ごめんなさい。
休日は一日二回とか焼いてます。
でも、HBを買ったばかりなので、
こんなに浮かれ過ぎなのも、やむなしでしょう。

ただ、このペースで焼いていたら、
年末にはすっかり飽きてそうだと旦那に言われますが、
『まったくその通りだな』と私自身も不安が隠せません。

Imgp0462
今回の渦巻きレーズンパンは
焼き上がりの80分前に生地を取り出して
成形したら、またHBに戻して、焼き上げるレシピ。
HBだけで焼けるなんてステキなレシピですねぇ。

ただ、打ち粉をし忘れて、成形に苦労しました。
指にくっつくベトベトな生地に苦戦していると、
旦那が横で『もう無理ばい。もう無理ばい。』とオロオロしやがって
大変気が散りました。

因みに、cuocaさんでペストリーボードを買ってしまいました。
そうです、何事も型から入るタイプの典型です。

Imgp0466
歪ですが、仕方ないです。だって、不器用なんだもの。

Imgp0467
まだ温かいうちに、切ってみたら、こんな感じ。
柔らかすぎて、レーズンがポロポロ落ちてきます。
ちょっと落ち着いてから、切った方が良いのですね。

Imgp0473
軽くトーストして食べました。
マーマレードとレーズンの組み合わせが最高です。


本当に作ってみたいレシピが満載です。
ほとんどがHBだけで完結するレシピです。
オーブン使用なのは
チョコデニッシュ/パン・オ・レザン/
チョコレートベーグル/ドーナツ/シュトーレン、くらいです。
成形後にHBに戻して焼くレシピは
超初心者で超不器用な私でも気軽にチャレンジできました。

タイマーでパンを焼く際の落とし穴

基本の食パン作りには慣れてきて
休日前夜に鼻歌まじりでパンのタイマー予約をしようと
材料を次々と入れていたところ…

ドライイーストが他の材料と触れない様にするための
小麦粉の凹みがどうも小さすぎて、
ドライイーストがスルスルと水の中へダイブしはじめました。

タイマーで焼く予定が、ちょっとパニクってしまい、
『えぇい、ままよ!』とスタートボタンを押してしまいました…。

(旦那的にはこの直後に目撃した
 仁王立ちで呆然とする私が面白かったそうです。)

…結果、休日だというのに朝4時にパンを取り出す為に起きるはめに…。

Imgp0456
おかげで、朝日に輝く美しいパンが撮れました…。

Imgp0459
なんか呑気に寝ている旦那が憎らしかったので
起こして無理矢理パンを食べさせてみたら、
『ちょっと美味しい普通の食パンだね☆』と言われました。

そうそう、この食パンは荻山和也さんの
『ホームベーカリーでつくるおやつパン・おそうざいパン』の
基本のリッチ食パンレシピで作ってみました。
付属のレシピよりも、ふんわりリッチに焼き上がりました。


やはり、パンは配合が命なのですねぇ。

2011.11.11

cuoca食パンミックス(しっとりチョコ・贅沢ブリオッシュ)

何もしたくない平日の夜用に、食パンミックスを買ってみました。

Imgp0449

cuoca食パンミックス(しっとりチョコ)箱入り・イースト付き
バターと水を用意するだけで簡単に焼けます。

Imgp0451
ふんわりキレイに焼けました。

Imgp0455
平日の寝る前にセットしてタイマーで焼く用に調度いい。

Imgp0524
こちらは同じシリーズの
cuoca食パンミックス(贅沢ブリオッシュ)箱入・イースト付き 

Imgp0525
朝からモリモリ食べとります。

2011.11.10

わたしを離さないで〈Never Let Me Go〉

ずっと観たかった映画をやっと観られたので
小説の感想と一緒に記事にしますね。

ネタバレしますので、ご注意を。

『わたしを離さないで』Never Let Me Go
 カズオ・イシグロ

臓器提供の為に生み出されたクローンの子供達が
美しいイギリスの田園地方のヘールシャムという施設で育ちます。
彼らは自分達の使命について、ぼんやりと教えられて育ちます。
“自分達は特別な存在で、ある時期から『提供』が始まるのだ”と。
幼い頃から、その事を理解している様で完全には理解しきれず、
それでも時間をかけて、自分達の運命を受け入れていきます。

小説はよくあるクローンのSFものかと思いきや、
些細なエピソードや登場人物達の心の動きが
湛然に描かれているため、物語に説得力があり、
施設も子供達も実在しそうで、
私は感情移入しすぎて、読むのが辛い程でした。

映画版では主人公3人がまさに適役で、映像も美しく、
小説がそのまま映像化されている様でした。
ただ、かなり重要な意味を持つエピソードがごっそりと削られていて
私にはちょっと消化不良でした。
それでも、トミーが叫ぶシーンには泣いてしまいましたけれど…

きっと、
自分が考えているよりも、ずっと人生って短いのでしょうね。
もっとちゃんと生きなくては…とただただ反省するばかりです。

2011.11.08

マリアージュフレールとレーズンパン

ヨーロッパ旅行をしてきたお義母さんから
フランス土産をいただきました。
マリアージュフレールのマルコポーロのティーバッグ。
そういえば、以前も缶でいただきました。
自分ではなかなか買えない紅茶なので
お土産にいただけると、とても嬉しい。
(その時の記事はこちら。)

Imgp0438
パリのお店で買うと安いのだとか。本当?

Imgp0439
ティーバッグ一つ一つがカワイイです。
これは…とても一回の使用では捨てられません。
一人二杯以上は飲んでもらいます。
お客さんであろうと。

Imgp0440
ちょうど焼きあがったレーズンパン。
付属のレシピでレーズンはラムレーズンにしてみました。

Imgp0441
焼きたてをちょこっとつまみ食い。

Imgp0446
そして、次の日の朝食に再登場のレーズンパン。

お義父さん、お義母さんに
大量にいただいた野菜ジュースとリンゴジャムも一緒に。
我が家は年中野菜不足なので、とても助かります。

2011.11.06

食パン第一号&カリフラワーとゆで卵のグラタン

MKホームベーカリーがやってきた当日、材料を買い集め、
まずはやっぱり付属のレシピで食パンを焼きました。

Imgp0431
焼きたてに、つまみ食いをしましたとも。
中はもっちり、耳はパリっとしとります。
ぎっしりと目のつまった食パンが焼き上がります。
評判通りです。美味いです。

Imgp0432
ガーリックトーストにして、夕飯に登場させてみました。
旦那の感想は、『普通の食パンだね☆』…だそうです。
…褒め言葉と受けとろう、うん。

Imgp0433
カリフラワーとゆで卵のグラタン、コンソメスープ、
サラダ、ガーリックトースト。

カリフラワーとゆで卵のグラタンは3分クッキングから。
塩・こしょうを入れ忘れました…。

2011.11.03

ダスキン(スタイルフロア ララ)

普段、チャイムが鳴っても、堂々と居留守を使います。

が、先日、たまたま出た所、玄関にダスキンの営業の方。
見るからに『道に迷ったついでに営業でもしてみるか』って感じ。

実は、わたくし、前からスタイルフロアララ(CMでよく見るヤツ)を
ネットでコソコソと地味に調べていたのですよ。

その為、営業さんの懇切丁寧な2週間無料レンタルの説明を途中で遮り、
『みなまで言うな、貸して下さい』的発言で
営業さんを戸惑わせてやりました。

Imgp0309
スタイルフロアララ、ハンディシュシュ、
ダストクリーナーをお借りしました。

Imgp0308
ダストクリーナーは思ったよりでかいです。
リビングには置きたくないです。
上のボタンを押すと、下からゴミを吸引できます。
普通に掃除機の音がします。
集めたゴミを吸い取るというより、
モップにくっついたゴミをはぎ取る感じで使ってます。

モップの使用感は、とても良いです。
埃がしっかりくっついて、舞散りません。
ハウスダストアレルギーの私には嬉しいかぎり。
さすがと言わざるを得ません、ダスキンさん。

我が家は普段はルンバくんが頑張って掃除してくれてますが、
ちょっと気になる所だけ掃除したい時や、家を出る前の5分とか、
ルンバくんの苦手な部屋の隅や狭い場所に便利。

もともと掃除機というものが何だか苦手で、
以前は箒とチリトリとクイックルワイパーで掃除してたんです。
ただ、箒だと細かい埃が取りきれないのが嫌で
ルンバくんの購入に至った訳ですが、
ルンバくんにもやはり色々と弱点はあるのです。

営業さんが言うには
『モップが新しいうちに上の方(エアコンや照明など)を拭いて、
 モップ交換前に、玄関のたたきや室外機の上を掃除すると良い』と。
なるほど、なるほど。
モップを思いっきり汚しても、一ヶ月後には交換してもらえて
煩わしい掃除道具の掃除がない。これが一番の利点かも。

レンタル料はスタイルフロアララとダストクリーナーで
月々約1300円。
う〜ん、絶妙な金額設定してきます。
ただ、ダストクリーナーの紙パックは有料。
5枚入りで472円って、ちょっと高いです。
そして、毎月、営業さんによる集金方式。
アナログすぎです。

…ダラダラと文句を言いつつも、契約しちゃいました。
ルンバくんとララさんの新体制で頑張って行きます。

 

2011.11.01

ホームベーカリー(MK HBK-100)購入

『置く場所ないしぃ…』と長年うじうじ悩んできたのですが、
とうとう購入してしました。

いざ買うと決めてからも散々悩みました。
王道で痒い所まで手が届くパナソニックか、
異端児でバゲッドが得意なティファールか、
とにかく安いsirocaやツインバードか…。

検討に検討を重ね、MK『ふっくらパン屋さん』HBK-100を購入。
どの機種にも一長一短あるので、
独立コースがあって、1斤用で、1万円以内で、
餅つきなどのないシンプルなもので、
評判の良いものを条件としました。

Imgp0424
お洒落な感じの一切ない、無骨なお姿が凛々しくていらっしゃる。
会社名だってエムケー精工だもの。
HPのトップページにちょっとビビるもの。

Imgp0422
一番の決め手は『ねり』『発酵』『焼き』の独立コースで
それぞれが3段階に調節可能な点。
せっかくデロンギオーブンがあるのだから
積極的に成形パンに挑戦してみたいのです。

早速、パン用のナイフとカットガイドも購入。
今後もパン作りの為に色々と散財してしまいそうな予感…。
そして、無駄に単価の高いパンを焼く事になりそう…。

…となると、ホームベーカリーは出来るだけ安い方が良いですね。


さぁ、めくるめく禁断のパン焼き世界へ、いざ…。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »