about me

  • aboutme
  • 管理人:nora
    黒猫のオペラさんと旦那と基地の町•福生で気ままに暮らしております。
    趣味:映画・読書・料理・カメラ…etc.
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

楽天市場

無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012.02.29

キャベツとアンチョビのパスタ

先週末の夕飯。

Imgp1547

最近、パスタ率が高いです。
ピザを作った時の材料がいろいろと余っているからです。

Imgp1556

そういうわけで、キャベツとアンチョビのパスタです。

Imgp1551
ナスとブロッコリーのチーズ焼き。
おっと、ナスが全く見えない。しまった。

Imgp1553
キノコ類と牛タンチップス(仙台のお土産)を炒めて
サラダにのっけてみました。
牛タンチップス、そのまま食べても美味です。

2012.02.27

スパムのチャーハン

土曜の昼食にスパムのチャーハン。

具はスパム、卵、キノコいろいろ、タマネギ、ニンジン、コーン。
あとは、にんにく醤油(以前の記事はこちらのにんにくを
刻んで入れると美味いです。

Imgp1542
レタスを回りに敷いて、マヨネーズをちょこっとかけて、
チャーハンと一緒に食べると食感が良くて好き。

2012.02.26

ツナのトマトソースパスタ

金曜の夕飯。

先週ピザを作った際にまとめて作ったトマトソースで
簡単ツナのトマトソースパスタ。

サイドにドライトマトのサラダ。
昨年末に作ったドライトマト(以前の記事はこちらがこれでラスト。
ドライトマトの美味しさと便利さを知ってしまったので、また作ります。

Imgp1538
あとは野菜スープ。
具はキノコ類いろいろ、ニンジン、ジャガイモ、タマネギ、コーン、
冷凍庫から発掘したオクラ。
オクラがスープに入ると見た目がカワイイです。
あ、沈んじゃってて全く見えないですが…。

今回は野菜のみじん切りにBOSCHを使用。
ただ、BOSCHだと粗くみじん切りにするのが難しい。
どうも細かくなりすぎます。

Imgp1539
週末なのでニンニクも気にせずたっぷり入れました。


THERMOS のフードコンテナーを買ってから
スープをよく作る様になりました。
温かい野菜が手軽にとれて嬉しいんです。

2012.02.25

ピザ

先週末の夕飯にピザを焼きました。

ピザといっても、
生地はHBにおまかせなので
私は生地を伸ばし、トッピングして、焼くだけの簡単なもの。
『ピザ、恐るるに足らずだな』と余裕をかましておりました…

が、ピザの夕飯ってば、慌ただしい事この上無い。

熱いうちに食べたいけど、写真は撮りたい、
さらに、次のピザを焼かなくては…
何だか、もう焦る焦る…。

料理が終わった時点でキッチンが片付いていないと嫌なのですが、
この日のキッチンの惨状ったら、それはもう酷いもんでした。

Imgp1528
一応、野菜スープと温野菜も作りました。

Imgp1526
ナスとアンチョビ。

Imgp1530
ゆで卵とアスパラとコーンとツナ。
オーブンペーパーごとですみません。
写真が雑。

Imgp1532
プチトマトとベビーリーフ。
ぐわしっとベビーリーフをのせたら
せっかくカワイイ色したプチトマトが見えなくなりました。

因みに、このオーブンペーパーは繰り返し使用できる優れものですが、
この上でピザを切ったところ、
オーブンペーパーまで切ってしまいました。
痛恨のミスです。また買わなくては…。

次回はもっと段取り良く、気合いもいれて作りますよ。


そうそう、デロンギくんのピザストーンを初めて使いました。
オーブンペーパーをピザストーンの上に敷いたためか、
いまいち効果が分からなかったです。
いや、そもそも、ピザ作ったの初めてだから
何とも比べようもないんでした…。

2012.02.19

THRMOSフードコンテナー/中川政七商店ふきん

温かいスープのランチが食べたくて、
THRMOSのフードコンテナーを購入しました。

Imgp1520
コンテナーの中身は、前日に作った野菜スープ。
お友達にいただいた「ひじきの混ぜご飯のもと(高菜)」で
おにぎりも握りました。
とても美味しかったです。忙しい朝に重宝します。
ありがとうございます♪

そして、布の柄に目が釘付けなあなたにご紹介…

Imgp1524
以前、ふきんの記事に登場した中川政七商店のふきんです。
atre吉祥寺の中にある店舗「遊 中川」に行った際、
この夢に出てきそうな絵柄に心奪われ、即購入。

さて、肝心なフードコンテナーの感想ですが…
熱湯を入れて5分間程予熱してから使用しました。
5時間後に食べてみると、まだ熱々。
道中こぼれる事もありませんでした。
寒い日に温かいランチは非常に嬉しいです。

どうやら、シャトルシェフと同じ様な使い方も出来る様です。
つまり保温しながら調理ができるという事。
リゾットやお粥も出来そうです。
やだ…ちょっと楽しい…。


見た目はスタンレーの方が好みです。
が、容量とお値段が調度良いのでTHERMOSにしました。
今度はミニシャトルシェフとして使用してみます。

2012.02.16

オレンジショコラワッフル

バレンタインデーでしたね。

だから、オレンジショコラワッフルを作りました☆



いや、ウソです。

今年も何も作らずです。ごめんなさい。
(自業自得で)今週多忙なんです…。

Imgp1477
オレンジショコラワッフルをモリモリ焼いたのは先週のこと。

付属のアメリカンワッフルのレシピをベースに
ココアパウダー10g、
チョコチップ適当、
オレンジピール適当を追加。
甘くなりそうだから、砂糖とハチミツを半量にして焼きました。

Imgp1481
モリモリ焼けたら、一枚ずつラップにつつんで、
ジップロックに入れて、冷凍庫へ。

朝、そのままオーブンで焼けば、簡単に朝食が完成。

Imgp1480
レーズンバカ対策のレーズンワッフル&オレンジショコラワッフル。

マンゴーがダメ色になってきたので
目立たないポジションへ配置の気配りを忘れません。


14日、帰宅直後の旦那に
『チョコは?チョコは?』とたかってみましたが、
『お前がオレにくれる日なんじゃねぇーの?』とキレられました。

ま、まさか…

もてないのかしら…

あの子…!?

2012.02.11

HARRIS TWEED

今週、わたくし、衝動買いをしました。

普段、衝動買いをほとんどしない私には珍しい事です。
でも、この出会いは運命だったので仕方がない。

表題の通り、ハリスツイードのコートを2着。
あ、70%程OFFで買ってるので安心してください。

ハリスツイードとは…
スコットランド北西部のアウター・ヘブリディーズ諸島在住の
約120人の手織り職人たちが
羊の新毛を手で紡いだ糸で手織ったものだけが
英国ハリスツイード協会に認められて
その名を名乗ることが許されている…そうですよ。

Imgp1490
茶色のケープコート。ケープコートって初挑戦です。
旦那に『エイみたいだね☆』と言われました。
そう言われると、もうエイにしか見えない…。

Imgp1492
赤のWコート。細身で袖が9分丈なのがカワイイです。

Imgp1501
ハリスツイードは今年生誕100年らしく
ラベルがリミテッドエディション。

いつもの白地に赤の刺繍じゃないですね。
ツイード好きの旦那が羨ましそうに眺めてました。

Imgp1503
以前は旦那がツイードのうんちくを
『スコットランドのひつじが…云々』と語り出すと
『どこットランドのなにジだよ?あぁ〜ん?』と
無理矢理旦那の話を中断したもんですが…

実はハリスツイードって密かに憧れてたんです。

もう、このコート達を購入後、
俄然ツイード好きになってきました。

あぁ、ツイードについて誰かと語らいたい。
この熱い想いを見ず知らずの誰かさんに届けたい…。

秋元康風に言うなら
ツイードについて僕が話そう、だし。

村上春樹風に言うなら
ツイードについて語るときに僕の語ること、だな。

2012.02.08

みぞれ鍋

我が家の日曜の夜の鍋率が高いのは、
週末の不摂生がたたって、野菜が食べたくなるだけの事。

Imgp1475
大根をほぼ1本贅沢に使って、みぞれ鍋。
大根をおろし疲れました。
他にきんぴらごぼう・焼き厚揚げ・ニシンの昆布巻き。


うちには土鍋がありません。
IHで使える土鍋が欲しいと考えてることは
旦那には内緒。
あと、鬼おろしも欲しい。

いろいろ欲しいお年頃。

2012.02.06

アメリカンワッフル

ビタントニオの付属レシピでアメリカンワッフルを焼きました。
発酵がいらないのでお手軽です。

Imgp1451
全8枚のうち半分の4枚はレーズン入り…にしないと
我が家のレーズンバカがうるさいのです。

Imgp1452
サクっと軽くて、2枚は余裕で食べられます。
このタイプのワッフル、好みです。
これがアメリカンワッフルなのかぁ。

しかも、冷凍したものをデロンギくんで焼くと
サクサク感がカムバックです。


ギンガムチェックのテーブルクロスとワッフルのチェック模様で
やっぱり、目が、目がぁ…ってなります。

2012.02.05

ホットサンドの朝食

ちょっと時間のある朝はビタントニオでホットサンド。

Imgp1460_2
具はベーシックに、チーズとハムとレタス。
コーンスープとヨーグルトも一緒に。

Imgp1463_2

チーズがねろーんとはみ出てしまいました。


でも、プレートが丸洗いできるので、心配ご無用。

2012.02.03

銀杏ごはん・鶏の唐揚げ・豚汁

懲りずにまた作りましたよ、銀杏ごはん。

以下の感じで銀杏の殻と薄皮を剥いてます。

①布巾の上で銀杏の尖った所をハンマーで叩いて軽く割り、
 ペキペキっと外殻を手で剥く。
②鍋に銀杏と少ない水を入れて、
 お玉で転がしながら茹でた後、薄皮を剥く。

Imgp1410
…やっぱり1時間程かかってしまった。
あまりに無心に皮を剥き続けたら
もう少しで何か悟りを開いてしまうかと思った。
一度に剥く数は50個以下にしとかないと、精神的に何か危険。

Imgp1413
①釜に研いだ米、水、昆布を入れ、
 1時間程吸水させておき、その間に銀杏を無心に剥きます。
②釜に塩、お酒、銀杏を入れ、
 KAMADOさんでいつも通りに炊きます。

この日は他にシャトルシェフで豚汁だけ作りました。
もうこれ以外には作れません。ムリムリムリ。

んで、次の日に…

Imgp1418
・銀杏ごはん(前日作って冷凍しておいたもの)
・豚汁(同じく前日のもの)
・ひじきの煮物(冷凍庫で発掘)
・鶏の唐揚げ
・焼き厚揚げ
・にしんの昆布巻き(義父のお土産)

Imgp1424_3
この日まともに作ったのは、この鶏の唐揚げくらいですね。

Imgp1425
毎日寒すぎるので豚汁に生姜をいれてみました…。
「冷え知らず」さんの生姜とん汁みたいな味になりました。
…我が家は豚汁には生姜は入れない方向でいこうと思いました。
不味い訳じゃないんですが、ない方が美味いだけの話です。

Imgp1422
そして、旦那の好物、焼き厚揚げ。
こんなに地味な食べ物に、旦那は『キャーキャー』はしゃぎます。
切った厚揚げにバターを少しのっけて、
おろし生姜、ネギをのせて、オーブンで焼くだけです。
鰹節と醤油をかけて食べますが、鰹節をかけるのを完璧に忘れてるね。

Imgp1437
さらに次の日の朝ごはんは銀杏おにぎりです。
卵焼きも焼いてやったぜ。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »