about me

  • aboutme
  • 管理人:nora
    黒猫のオペラさんと旦那と基地の町•福生で気ままに暮らしております。
    趣味:映画・読書・料理・カメラ…etc.
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

楽天市場

無料ブログはココログ

パン作り

2012.11.25

メロンパン

メロンパンを焼きましたよ〜。

Imgp3353th_
レーズンバカの旦那のためのレーズン入りメロンパン。
不器用な私にしては、まともな形に出来ました。

Imgp3355th_
最近とんと見かけなくなったレーズンメロンパンに旦那がおおはしゃぎ。



クオカさんの本は初心者にも分かりやすくて助かります。



2011.11.26

クロワッサン

ついに、ついに、ついに…
クロワッサンに挑戦です。

デニッシュ生地がやっぱり難しい。
バターを折り込んでいくんですが
バターが端からニルニルニルニルと出てきてしまい
何度も『もう無理ばい…』と思いながら作りました。

Imgp0613
んで、焼き上がり。一応、クロワッサンのつもり…。
巻き終わりをしっかりくっつけないと
ほどけてきちゃうんですねぇ。

レシピのおかげか、デロンギオーブンのおかげか、
味はさっくり美味しく出来ました。
でも、使用したバターの量を考えると…コワイ。


相変わらず、手ごねパートはMKくんにおまかせです。
こちらのレシピだとクロワッサンが10個出来ますが
デロンギオーブンで一度に焼けるのは8個が限界。
半分づつ焼いたり、工夫が必要です。

2011.11.22

プチフランスパン&キッシュ&ロールキャベツ

先週末はプチフランスパンを焼きました。

Imgp0584
こ、これは…
どうか自画自賛をお許し下さい。
驚愕です、驚愕の美味さです。

普段、私の焼くパンを『普通のパン☆』と言う旦那も
このフランスパンには、ガクガクプルプル…。

パン屋さんでフランスパンの焼きたてを食べたら
もっとずっと美味しいのでしょうけど、
なんせフランスパンの焼きたてが初体験だったもので
旦那と二人、パンを見つめてガクガクプルプルしまくりです。

Imgp0592

早速、夕飯に登場です。
皮が半端なくパリッパリで、中がモッチモチで、
あぁ、もう、一体どうしてくれようか?
何か、もう、ちぎって、投げてやりたい。

Imgp0588

久しぶりにキッシュ。
冷凍パイシート使用で
具は冷凍してあったキノコいろいろとベーコン
たまねぎ、ほうれん草、コーン、トマト。

Imgp0591

旦那の実家でくすねたロールキャベツ。
お義母さん、美味しすぎです。


手ごねパートはHBにおまかせで作りました。
プチフランスパンが10個、
デロンギオーブンで一度に焼けます。

2011.11.17

マーブルチョコパン&シナモンロール

相変わらず、パンを焼いております。

まずは、鼻息も荒くマーブルチョコパンに挑戦。
これ、チョコシートから作るんですっ。
何か本格的なニオイですよ。

Imgp0526
きっと失敗すると思っていたら、あっさり出来たチョコシート。
チョコシートって意外と簡単なんですねぇ。

そして、メインの成形なんですが、写真はありません。
だって…
パン生地でチョコシートを包んで、伸ばして、
折畳んで、伸ばして、折畳んで、伸ばして…
もう、いっぱいいっぱいだったんです。

Imgp0531

はい、いきなり、焼き上がり。
それっぽいじゃないの。

それじゃぁ、切ってみましょうか…

Imgp0532

じゃ、じゃーん!
…ん?…あ、れ…?
なんか思ったのと違う…。
もっと細かいマーブル模様を期待しておりました。
…まぁ、別にいいか。

さて、今日は、シナモンロールにも挑戦。

シナモンロールは以前に
何を思ったのか手ごねで作っています。
その記事の中で、(記事はこちら
『パン作りにはまっちゃいそう♡』的な事をほざいておりますが、
ちゃんちゃらおかしい。
『あなたが、実際パン作りにはまるのは2年後の事ですよ。』
とコメント欄に書き込んでやりたい。 

今回は生地作りはHBにおまかせです。

Imgp0535

んで、成形。
ちょっとだけ生地の扱いが分かってきた(気がする)。
シナモンとグラニュー糖をまぶして、レーズンを散らして
グルグル巻いて、6等分したら…

Imgp0537
スクエア型に並べて、霧吹きをして、
かたくしぼった布巾をかぶせて
30分程休ませてから、焼くっ!

今回は、デロンギくんの登場です♪
ただ、デロンギくんは高さがないので
パンがあまり膨らみすぎると、上が焦げそうで心配…。
そんな私の心配を他所に、グングン元気に膨らむパン達…。
『おまいら、いったん、落ちつけ!』と念じながら見守るも、
この時間は無駄だと気がつき、アルミホイルをかぶせました。

Imgp0540
んで、その焼き上がりがこちら。
無駄な時間が少しあったので、
ちょい焦げたけど、まぁ、許容範囲。

Imgp0556

お義母さんお手製の絶品リンゴパウンドケーキと一緒に
シナモンロールとマーブルチョコパンが朝食に登場です。

シナモンロール…美味しいんだけど、
1ブロックの量が半端ない。
旦那も私もシナモンロールでお腹いっぱい。


マーブルチョコパンは、
『ホームベーカリーで作るおやつパン・おそうざいパン』より。
不器用なので、おおざっぱなマーブル模様になったけど
味は美味しいです。HBで完結するレシピです。

シナモンロールは
『かんたん手ごねパン』のベリーロールパンのレシピの
ブルーベリーをレーズンに替えて作りました。
肝心の手ごねの部分をHBにやらせてしまいました。
今度は分量を減らして、スクエア型を使わずに焼いてみよう。

2011.11.13

オレンジショコラ&黒ゴマとピーナッツクリームのパン

もう、作るまでもなく、美味しいでしょ。
オレンジピールとチョコチップの組み合わせって…
ため息でちゃうよ、オレンジショコラ。

Imgp0475
焼きたてはもっと高さがあったのだけど
型から出したら、みるみるしぼんじゃいました。

Imgp0477
レシピ本の写真はもっと高さがあるから、何か失敗したのかも。
とても柔らかくて、鉄板の美味しさでした。今後も絶対作ります。

それから、黒ゴマとピーナッツクリームのパン。

Imgp0479
『ピーナッツクリームの脂分はパンを伸びやかに焼き上げる』そうです。
なるほど、確かに高さがあって、安定感のある感じ。

Imgp0481
冷蔵庫で眠っていたSKIPPYのピーナッツバターを使いました。
SKIPPYのピーナッツバターは意外と甘みがないので、
バナナを挟んでトーストして食べたりもしますが(こんな感じ)
その他には出番がなくて、余り気味だったので、このレシピは嬉しい。

Imgp0484
黒ゴマの食感とピーナッツの香りがたまらんです。
やっぱり、甘みがあまりないので、ハチミツ投下。


まだまだまだまだ作りたいレシピが満載で、
もう、いったい、一日に何回焼けば良いのでしょう…。ふぅ…。

2011.11.12

渦巻きレーズンパン

最初に謝っておきます。

パンばっかり焼いていて、ごめんなさい。
休日は一日二回とか焼いてます。
でも、HBを買ったばかりなので、
こんなに浮かれ過ぎなのも、やむなしでしょう。

ただ、このペースで焼いていたら、
年末にはすっかり飽きてそうだと旦那に言われますが、
『まったくその通りだな』と私自身も不安が隠せません。

Imgp0462
今回の渦巻きレーズンパンは
焼き上がりの80分前に生地を取り出して
成形したら、またHBに戻して、焼き上げるレシピ。
HBだけで焼けるなんてステキなレシピですねぇ。

ただ、打ち粉をし忘れて、成形に苦労しました。
指にくっつくベトベトな生地に苦戦していると、
旦那が横で『もう無理ばい。もう無理ばい。』とオロオロしやがって
大変気が散りました。

因みに、cuocaさんでペストリーボードを買ってしまいました。
そうです、何事も型から入るタイプの典型です。

Imgp0466
歪ですが、仕方ないです。だって、不器用なんだもの。

Imgp0467
まだ温かいうちに、切ってみたら、こんな感じ。
柔らかすぎて、レーズンがポロポロ落ちてきます。
ちょっと落ち着いてから、切った方が良いのですね。

Imgp0473
軽くトーストして食べました。
マーマレードとレーズンの組み合わせが最高です。


本当に作ってみたいレシピが満載です。
ほとんどがHBだけで完結するレシピです。
オーブン使用なのは
チョコデニッシュ/パン・オ・レザン/
チョコレートベーグル/ドーナツ/シュトーレン、くらいです。
成形後にHBに戻して焼くレシピは
超初心者で超不器用な私でも気軽にチャレンジできました。

タイマーでパンを焼く際の落とし穴

基本の食パン作りには慣れてきて
休日前夜に鼻歌まじりでパンのタイマー予約をしようと
材料を次々と入れていたところ…

ドライイーストが他の材料と触れない様にするための
小麦粉の凹みがどうも小さすぎて、
ドライイーストがスルスルと水の中へダイブしはじめました。

タイマーで焼く予定が、ちょっとパニクってしまい、
『えぇい、ままよ!』とスタートボタンを押してしまいました…。

(旦那的にはこの直後に目撃した
 仁王立ちで呆然とする私が面白かったそうです。)

…結果、休日だというのに朝4時にパンを取り出す為に起きるはめに…。

Imgp0456
おかげで、朝日に輝く美しいパンが撮れました…。

Imgp0459
なんか呑気に寝ている旦那が憎らしかったので
起こして無理矢理パンを食べさせてみたら、
『ちょっと美味しい普通の食パンだね☆』と言われました。

そうそう、この食パンは荻山和也さんの
『ホームベーカリーでつくるおやつパン・おそうざいパン』の
基本のリッチ食パンレシピで作ってみました。
付属のレシピよりも、ふんわりリッチに焼き上がりました。


やはり、パンは配合が命なのですねぇ。

2011.11.11

cuoca食パンミックス(しっとりチョコ・贅沢ブリオッシュ)

何もしたくない平日の夜用に、食パンミックスを買ってみました。

Imgp0449

cuoca食パンミックス(しっとりチョコ)箱入り・イースト付き
バターと水を用意するだけで簡単に焼けます。

Imgp0451
ふんわりキレイに焼けました。

Imgp0455
平日の寝る前にセットしてタイマーで焼く用に調度いい。

Imgp0524
こちらは同じシリーズの
cuoca食パンミックス(贅沢ブリオッシュ)箱入・イースト付き 

Imgp0525
朝からモリモリ食べとります。

2011.11.08

マリアージュフレールとレーズンパン

ヨーロッパ旅行をしてきたお義母さんから
フランス土産をいただきました。
マリアージュフレールのマルコポーロのティーバッグ。
そういえば、以前も缶でいただきました。
自分ではなかなか買えない紅茶なので
お土産にいただけると、とても嬉しい。
(その時の記事はこちら。)

Imgp0438
パリのお店で買うと安いのだとか。本当?

Imgp0439
ティーバッグ一つ一つがカワイイです。
これは…とても一回の使用では捨てられません。
一人二杯以上は飲んでもらいます。
お客さんであろうと。

Imgp0440
ちょうど焼きあがったレーズンパン。
付属のレシピでレーズンはラムレーズンにしてみました。

Imgp0441
焼きたてをちょこっとつまみ食い。

Imgp0446
そして、次の日の朝食に再登場のレーズンパン。

お義父さん、お義母さんに
大量にいただいた野菜ジュースとリンゴジャムも一緒に。
我が家は年中野菜不足なので、とても助かります。

2011.11.06

食パン第一号&カリフラワーとゆで卵のグラタン

MKホームベーカリーがやってきた当日、材料を買い集め、
まずはやっぱり付属のレシピで食パンを焼きました。

Imgp0431
焼きたてに、つまみ食いをしましたとも。
中はもっちり、耳はパリっとしとります。
ぎっしりと目のつまった食パンが焼き上がります。
評判通りです。美味いです。

Imgp0432
ガーリックトーストにして、夕飯に登場させてみました。
旦那の感想は、『普通の食パンだね☆』…だそうです。
…褒め言葉と受けとろう、うん。

Imgp0433
カリフラワーとゆで卵のグラタン、コンソメスープ、
サラダ、ガーリックトースト。

カリフラワーとゆで卵のグラタンは3分クッキングから。
塩・こしょうを入れ忘れました…。

より以前の記事一覧